スノーボード初心者向け!ブーツ選びのポイント~レーシングシステム・BOA

スノーボードをするにあたって、ブーツは重要なアイテムの1つとなりますので、今回はブーツ選びのポイントをまとめてみました。

 

ブーツの構成

ブーツは基本的にインナーとアウターに分かれています。インナーとアウターは別売りではなく、セットで売っていますのでご心配なく。

 

インナー

インナーはブーツのグレードによって色々なタイプの物があります。

高価なものだとサーモインナー(熱成型)といって、インナーを専用のオーブンで過熱し自分の足型に整形するタイプもあります。他にも使っているうちに自分の体温で徐々に整形されていくタイプも有ります。

サーモインナーでも普通の物でも、基本的には紐を引っ張って締め込むような構造になっています。

 

アウター

アウターは外側の部分で締め込む方法に色々なタイプがあり、代表的なものに、レーシングシステム、BOA、通常の紐のタイプなどがあります。

 

レーシングシステム

こちらは、写真のような持ち手のついた紐がついており、これを上方向に引っ張ることで締め上げるシステムになります。モデルにより違いますが、基本的には紐が2つに分かれていて、締め込む部分が上下に分かれています。

結構強くしまるので、力が弱い女性にもオススメです。

ブーツを締めこむ作業がとにかく早いです。

スピードレーシングの代表的なブランドはDEELUXE(ディーラックス)が有ります。



BOA

こちらは、ダイヤルを回して金属のワイヤーを締め込むタイプとなります、こちらも力が弱い方でも強く締め込むことが出来る為、初心者の方にはオススメとなります。

先程上げたDEELUXEではスピードレーシング+BOAのモデルもあります。

 

紐タイプ

昔から有る通常の紐で締め込むタイプです、圧倒的に履く時間がかかりますし、締め込む力も必要になります。

しかし部分的に締め具合を調整できるので、細かな調整を必要とする上級者の方などには根強い人気が有るようです。

 

 

まとめ

スノーボードは結構疲れます、休憩中にブーツを緩めたくなるので、初心者の方は履いたり脱いだりが楽なレーシングシステムやBOAタイプのブーツがオススメです。

しっかりと履き比べて自分に合ったブーツを買いましょう。



関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP